やせたい人がやせるための知識

やせたいよ.COMは、やせたい!と思ったあなたに、まずはお届けしたいやせるための知識と方法をご紹介します。

下半身太り解消法/浸透テクノロジー痩身クリーム

やせるための知識やダイエット法はいろいろありますが、一時的な効果しかないものや、無理を強要するもの、そしてまったく役にたたないものまであります。

そこで当サイトでは、専門家がおすすめする知識や方法を厳選。ページ数を絞って掲載しましたので一気に読みきっていただけたらと思います。

●下半身太りの原因は?

下半身太りの原因の第一位はむくみです。むくみは老廃物が溜まった状態です。本来はリンパ液が老廃物を流してくれるのですが、毎日の立ち仕事、座りっぱなしの姿勢などで、リンパ液の流れそのものが悪くなってしまう例が多いのです。

やせたい人

これ以上太らないように、テレビを見ながら、お風呂につかりながら、マッサージを行いリンパの流れを良くするように心がけましょう。

しかし、すでに脂肪のまわりに付いてしまった老廃物は、セルライトとなってさらに血液やリンパの流れを悪くします。ですからマッサージを行うだけでなく、さらにこのセルライトも改善しなければ、脚をきれいにしたり腰周りを引き締めることはできないのです。

脇腹、下腹部、太もも、お尻などについた脂肪は、マッサージだけでは解消できません。運動は有効ですが、腹筋運動やスクワットなどのキツいトレーニングが必要です。でもそんな修行みたいなことを毎日続けられますか?

それよりも科学的に実証された脂肪分解成分を配合したクリームをやせたい部分に浸透させる方が、確実に結果が期待できます。

しかし有効成分が浸透する痩身クリームとは、どのようなテクノロジーを活用したものなのでしょうか。

●スリムが実現!医療現場で開発された浸透テクノロジー

やせた人

遺伝子治療や抗がん剤に応用されるドラッグデリバリーシステム(薬剤を狙った箇所に届ける技術)を研究していたカリフォルニア大学のブライアンケラー博士は、その技術をスキンケアに応用することを思いつきました。

ケラー博士の医療分野で培ってきたテクノロジーは、従来の浸透テクノロジー(、コストがかかり量産できないリポソームというテクノロジー)とは異なり、製造のプロセスがシンプルな点も大量生産が可能な点も、非常に化粧品に向いていました。

この技術は4年に一度の浸透学会で発表されすでに注目の的となっておりましたが、2008年に横浜で開催された同学会でも研究者から大きな賞賛を浴びました。ブライアンケラー博士の浸透テクノロジーは国際特許を取得し、化粧品全体に飛躍的な進歩をもたらであろうと期待されています。

>> ブライアンケラー博士の特許を使用した痩身クリーム